スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーフで仙台から酒田市に帰ります

今日は三井アウトレット仙台で買い物をします。朝、ホテルを出た時点での走行可能距離は95Kでした。



三井アウトレットの近くには急速充電器を備えるNISSANディーラーが二件ありました。買い物を終わらせ早速充電をお願いします。



今回は来た時に余力があったので85%の充電をお願いして、およそ30分で充電完了でした。充電の間に食事が出来たので効率がいいですね。仙台には大きなアウトレットが二つありますが、EVユーザーには三井の方が便利だと思いました。



85%充電で走行可能距離は138kになりました。仙台市内を抜けるのに多少時間がかかり、実際20Kの移動だったのに40kの移動という事になってました。

逆から超える関山峠は比較的緩やかで長めの上りになります。途中、走行可能距離が40kになる場面もありましたがカイセイシステムで下りに結構戻りまして最終的には走行可能距離は67kになり東根市のディーラーに到着して、また充電していただきました。(写真省略)

店長さんが「お帰りなさい」と笑顔出迎えて下さり、色々情報交換させていただきました。仙台駅周辺にいくつか急速充電器があるとだいぶ違いますね、という話になりました。インフラの充実とこれからユーザーが増えた時にどう対応するのかも大きな課題ですね。今はユーザーがこの辺りはあまり多くないからか、充電待ちなんてものは在りませんが、もし少ない充電器に数名のユーザーが重なったら待たされる事になります。これからのインフラの充実とユーザー数の増加の推移を注視していきたいですね。

洗車までしてもらいピカピカになりました。こちらでも85%充電してもらいました。



充電しての走行可能距離は154kになりました。



新庄で80k以上走行可能距離が残っていたら充電なしでも酒田市まで帰れるかもしれません。

しかし、新庄に着いて走行可能距離は71kまで減ってしまい、新庄のディーラーさんにまたお世話になる事になりました。平地での走行で思いのほか電気を食ってしまうのは課題ですね(我々には何ともなりませんが) カイセイが効く下り坂がないと、普段のちょっとした傾斜でも走行可能距離は縮んでしまいますね。

新庄で15分充電して118kまで走行距離が回復しました。これで酒田市まで間違いなく帰れます。



今回のEVでの小旅行での経験でリーフでの行動範囲は格段に広がったと思います。高速充電器もこれから増えるようなので、充電一回で仙台までいけるようになるととても楽なんですが。酒田からだとしたら、村山市辺りに高速充電器があると行けるかもしれないんですが。


酒田市の自宅に無事到着しました。残りの走行可能距離は45kでした。



無事に、ちょっと挑戦だった小旅行の運転を1人で成し遂げた妻はとても満足気味で、ちょっと饒舌です。運転がとても楽しかったようで、良かったです。道すがら、iPhoneばっかり弄っててお話あまり出来なくてすみませんでした。

<<PREV | | NEXT>>

プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。