スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻に押し切られてスカパーを再契約してアンテナを付け替えて音楽番組を再び観ることが出来て良かったYO…

いろんな事情(妻に押し切られて)があってスカパーを再契約してアンテナの付替工事も終わって、お酒を飲みながらすごく久しぶりにMTVのUK.top20を観てるけれども、なんだか知らないアーティストばっかっす。

最近は日本の音楽を聴くことが多くて、話題になってる新しく出てきたイギリスのバンドを聴く余裕というか機会もなかったけど、こういうチャート形式の番組で曲をフルで流すっていいですね。

その昔、1990年代前半からフジテレビの深夜にビートUKって番組があって、それを録画して欠かさずに観ていた事を思い出しましたよ。それで気になったバンドは当日の池袋の東口にあったwaveやタワーレコードに行って、そこで観た気になったバンドを何度か視聴して、じっくり吟味してそして最終的に財布具合と相談して輸入版を買ったものでした。それがLa'sだったりマイブラのラブレスだったりチャピターハウスやモックタートルズやスープドラゴンズ、シェイメンなど懐かしい面子…

当時は音からパフォーマンスまでイギリスのインディーバンドと日本のそれでは埋めようが無いギャップを感じたけど、そこから20年を経て日本のバンドのクオリティはもはやイギリスのバンドと全く引けをとってないと思います。 日程の関係でフジロックには10年位行けてないけども、4月末に毎年、宮城県でやってるアラバキロックフェスも昔、フジで感じた高揚感と同じものを感じさせてくれるし追いついてる部分は確実にあると思う。昔、1999年に行ったイギリスのグラストンに近いバイブを感じます。ひいきめですがね。

それでも一回りして、イギリスのヒットチャートのトップ20を聴きなおすと、歌唱力のないアイドルや、どうしようもないような曲が入ってないっていうことではさすがだなとは思います。

思えば、自分から情報を取りに行って海外の音楽を聴こうとするよりも、TSUTAYAに行ってオルタナティブ系の日本の新しく出てきたバンドを聴く方がコストが圧倒的に低いってこともあったのかと思うけど、押し切られる形ではあったけど、ペイチャンネルで新しいアーティストに触れるきっかけが出来たのでそこで新しい出会いがあったらいいなと思っております。
スポンサーサイト

| NEXT>>

プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。