スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のフジロックのグリーンステージの3日目の様子をCSで特集番組やってて、その渋さにしびれました。

CSで今年の3日目のフジのグリーンステージ特集を観てますが、数万人規模のメインステージの面子が劇渋で嬉しくなります。ウィルコ・ジョンソン→加藤登紀子&シアターブルック→マムフォード&サンズ→バンパイア・ウィークエンド→キュアー

この流れで前半からしっかりとグリーンステージが埋まってるって、参加者の趣味はどれだけ渋いんだと思わずにいられなかったです。バンパイアと、キュアーは納得だけどその前の3組は、万人受けするとは思えなかったんです。挑戦的だなと。

マムフォード&サンズは今年のグラクトンベリーのピラミッドステージでも満員のオーディエンスを熱狂させてたけど、カントリー的なジャンルって厳しいんじゃないかと思ったけどいい雰囲気で見てて嬉しくなりました。ジャンル的な括りなんて糞食らえで、いいものは良くて、グリーンステージで演奏するバンドに対するリスペクトがあるとしたら、フジロックが日本のフェス文化を根付かせたパイオニアの凄さを、感じさせるものかと思いました。

それはオーガナイザーのブッキングに対してのフェス参加者の信感であり、グリーンステージに出るくらいのバンドなら聴いとかないと!と思ってアルバムを聴いてフェスに参加する→そして圧巻のライブ!というとても良い循環があるんじゃないかと思いました。

毎年欠かさず参加しているアラバキロックフェスもそれに近い感覚があって、知らないバンドがで出るとYouTubeやTSUTAYAでチェックしてフェスに参加しています。

そういえばこの間、英会話で1999年にグラクトンベリーに言ったんだ!っていう時に' i participated glastonbury festival when i've been to uk in 1999. 'って言ったら 「演奏したの?」って聞かれました。フェスに参加した!って感覚が強いのでparticipate や join という動詞を使いたいんですが、実際は go でいいんだよ。って教えてもらいましたとさ。

<<PREV | | NEXT>>

プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。