スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩飯の時に娘が今日の英語の授業(の後)がとても良かったという話をした

晩飯を食べてる時に中学に通う娘が、今日の英語の授業がとても良かったという話をしてました。いつもの英語の担任が研修のため出張だったので代わりに非常勤の先生が教えてくれたそうです。20代後半(辺りにみえる)の小柄な女性の先生が1時間、教えてくれたそうです。

その非常勤の先生は娘の中学で教えるのがその日が最後の日だったようでした。生徒達はその事を知ってたので、授業が終わってからクラス委員が「先生の授業、とてもわかりやすくて面白かったです。これからも英語の勉強を頑張ります」とお礼を言って、クラス皆で「ありがとうございます」と伝えたそうです。

先生は予想してなかった出来事に驚いたようでした。受け持ちのクラスではないので、教える機会は数回しかなかったようですが、クラスの雰囲気や生徒達の姿勢が良かったそうで「教えてて楽しかったよ」と生徒達に話したそうです。そして彼らのお礼に応えながら話してるうちに感極まり泣いてしまったそうです。

そんな先生の姿を見て、娘も何かしら感じる部分があったようで、晩飯時の話になったわけですが、その話を聞きながら自分も胸が熱く、そして目頭が軽く熱くなってきました。歳をとると涙腺が弱くなっていけません。

話を聞いて自分が勝手に思った事なんですが、先生で居ることは以前のような名誉職ではなく、おそらくストレスの多い仕事なんじゃないかと思います。難しい年頃の生徒達の前に立ち、いろんな父兄の批判に晒される事もあるかもしれないけど、こういう感情を揺さぶるような経験の積み重ねが、何か厳しい事が仕事であったときに支えになるのかなと思いました。

あと、話を聞いてただ羨ましかったんですね。日々の仕事を楽しくやれてるかと言えばそうでもない。ルーティンワークをあまり考えないで黙々とこなす部分は結構ありまして、初心という事を考えさせられる話だとも思いました。
スポンサーサイト

| NEXT>>

プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。