スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

She passed my examnation…英語教室での凄く素敵な表現について

週一で地元にある英語教室に通っています。幅広い年齢層の生徒がいるクラスで私(43歳)よりも一回り以上の先輩もいれば、30代の生徒もいます。授業の内容はネイティブの講師が時事ネタをピックアップしてそれに対して比較的自由に英語で話していく感じです。スタートはwhat's new with you? って事で身の回りにあったことや気になったニュースについてメンバーそれぞれが少しずつ話していきます。

先週、先輩のMさんがちょっと遅れて教室に来ました。東京に住む息子さんが彼女を連れて帰って来てて、2人が同棲というか一緒に住むことになるにあたってそれぞれの家族に挨拶にまわってるようで、その日は一緒に昼飯食べてたら教室に来るのが遅くなったって言ってました。そのことが満更でもない感じで話してました。

そして今週のwhat's new with you? … 各自がそれぞれの近況を話しながらMさんの番。先週の話の続きで息子さんとその彼女は先週の土曜日に一泊していったようでした。高校まで野球をやってたという息子さんが沢山写った、家族の分厚いアルバムを引っ張り出して、じっくりと見ている彼女。


She watched that album slowly and carefully. And she passed my examination.

(彼女はそのアルバムをゆっくりと、じっくりと見てた。そして彼女は私の試験に合格した…)

すごく素敵な表現で、聞いてて心が動きました。日本語に訳すと上手く伝わらないかもしれませんが、息子が若かった頃の姿をじっくりとみる彼女の姿が見えるようでした。人柄ってのは細部に宿るし、ちょっとしたことで多くのことがわかることがあります。アルバムを見る視線に若い2人の繋がりの深さを感じとったのかな?と勝手に推測して、感動しました。


話を聞いてて、まるで上質な短編小説を読んでるような感じを受けました。英語での表現は日本語での表現とは違うし、比喩や言い方によって伝わり方がかわってきます。英語でのこういう文章ってのはいいな…と思いました。


そのことについて色々話しながら、そのあと講師が私に…

Your daughter will bring someone to you near future.
(娘さんも近いうちに誰か連れてくるかもよ)

って言います。

No, no no… I haven't prepared anything yet.
(ダメダメダメ…まだ先の話だよ…)

って言いましたよ。そんなのは冗談じゃない!

<<PREV | | NEXT>>

プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。