スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週末はフジロックウィーク。いいですね、また行きたいな!

こと音楽というか、ロックバンドに関しては活きのいい若いバンドのパフォーマンスが1番いいと思ってます。実際、自分が40歳を過ぎてもこんな青臭い音楽の尖った部分を聴いてああのこうの言ってること自体がとても痛いんじゃないかという自覚は大分ありますからね。

そういう見方からサマソニに来てる自分より年上のミュージシャンにお金を払って観に行こうとはあまり思えません。あのフェスはブッキングに芯が見えないし他の若いシンガーを連れてきたクイーンを観たいとは思えないですね。モリッシーがステージをぶっ飛ばして、その後にスミスのプロのコピーバンドを連れて来て論争を読んだフジロックのグリーンステージのことは、その時は行けなかったけど良く覚えてます。それと今回のクイーンの件ってどう違うの?って思ったり…

フジロックはちょっとこだわりがある分、すんなりと入れそうですね。もともと好きだからってのもあると思うけど…フェスのプログラム見て誰を見るか迷ったら、若くて勢いのあるバンドを観るに限ると思います。そういうのが後から振り返って良かったね!っていうステージになってることが多そうな気がします。

今日のフジロックに行ってたとしたらベースメントジャックスは観たかったですね。何度かあったチャンスを見逃してるんですよ。あとデーモンアルバーンも観たかった。ブラーではとてもいいライブを何回も観てますからね。そんなことを言うとさっきのアーティストの年齢の話は信憑性がなくなってきますね。


ジーザス&メリーチェインのレバランスを初めて聞いた時、なんて過激な曲なんだと思ったけど普通に近い曲に聴こえます。プロディジーの曲も今聴くとそう思いますね。firestarter を初めて聴いた時はあの効果音と髪型にびびったけど曲としてはいいけどいたって普通です。かっこいいことに変わりは無いけど当時感じた過激さは感じなくなりました。

つまり、感性的なコトなんてその時に感じたことが正しいかというとそうでもない場合が多いということじゃないかと思います。でもその時に感じたこと自体は間違ってるとは思いませんが…

スポンサーサイト

| NEXT>>

プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。