スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手帳で思った事と、自分の設計図

来年の手帳が出来て、早速いろいろ書き込んでいます。いつもの話ですが最初はいいんですが、途中で続かなくなったり飽きて他のモノに移ったりしなければいいなと思っています。

前に何かで聞いた話を思い出しました。何処で聞いたか読んだかは覚えていないのですが、とても腑に落ちる内容でした。

仮に新居を建てる事にしたとしましょう。最初に何をするかと言えば、取り敢えずどんな家に住みたいかじっくり家族と話し合い、設計図を打ち合わせながら作っていきますね。誰も取り敢えず作るべ!って言って木材運んで、削り出したりはしないはずです。そんな事から始めたら、誰しもまともな家なんか出来るはずがないと思うはずですからね。

これと自分の人生、新しい一年に置き換えて見たらどうでしょうか?新年の誓いや目標を上げたりするのはもしかしてこういう設計図的な考えに近いとしたら、新しい一年の設計図を描くのに最もふさわしい場所は手帳だと思います。出来るだけ目に付くページにこうなりたい!って事を買いて見ようと思います。ちょくちょく見返して考えたりするには、思い入れの持てて常に持ち歩いている手帳が最適だと思います。

一日だけをみたら、出来る事は限られていますが、一月、一年となると色んな事に挑戦出来るかもしれないし、何が打ち立てる事も出来るかもしれません。先の数週間を可視化する事と、今迄の事を繋げてることで、行動が変わってきたらしめたものです。いい設計図を書いて、いい一年にしたいと思います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。