スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の瀬ですね

今年もあと一週間と少しを残すのみとなりました。今年は震災を経験し現実に打ちひしがれながらの一年で、振り返るととても長かったなというのが個人的な感想です。

幸い、震災からの実害は無く家族揃って元気に、年を越せそうであると言うことに何よりも感謝しなければいけないと思ってます。実際、停電で過ごした一日の後にTVで目にした現実は今迄見たどんなフィクションよりも強烈でした。感覚は時間とともに新鮮さを失っていきますが、震災後に仕事を再開した時の違和感は一生忘れないと思います。こんな時に自分の事だけをやってて、人としていいのだろうか?と言う罪悪感にも似た思い。かと言って社会起業家になろう!とは思いませんでしたが、足元が揺らいだ感覚はまだまだはっきり残っております。

仙台を中心にした商圏は震災後、傷跡を残しながらも最近は復興で景気は上向きのようですね。甚大な被害の後の復興ですから、それが地元の方々が潤うような形になるのが一番いいと思います。

とても深刻なのが、私の地元の経済です。山形県の日本海側に住んでおりますが震災で沈んだ後に滅入ったムードのまま、そのまま下向きに来ている感じがします。主幹産業が無く、弱電関連の工場が多いためリーマンショックから続く不況から立ち直れずに、そのままジワジワと続く超円高に蝕まれながら ジリ貧になっていってる感じがします。まあ、しんどい状況は続いているという事です。

外部要因をつらつらと挙げて、現状の言い訳をするつもりはありません。こんな状況でもしっかりと利益をあげている企業はありますし、文句ばっかし言っても何処にも辿りつけません。

こんな状況ですから、仕事自体は厳しい訳ですが師走になってそれなりに忙しく、例年には及びないながらもバタバタと過ごしております。幸い年内は最終日まで仕事ができそうで、それがとてもありがたいです。震災以前では感じられなかった事です。忙しさに有難さを感じれる事が、とてもありがたいと思います。毎年、年末は忙しすぎて憂鬱になりましたが、暇で何もやる事が無いよりもずっといいですよ。こういった事を自称働き盛りの時に体験できた事が、とても良かったと思いたいと思います。

今年の残りを充実したものにして、来年は環境を言い訳にしなくても済むような年に出来ればと思います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。