スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語学習についてdocomoのスマホCMを見て思ったこと

さっき晩飯を食べてる時にdocomoのスマホのCMを見ました。無料アプリを取り上げたCMで日本語が出てきてそれに適した英単語をアルファベットを空欄に入れていく無料ゲームをやっていくわけです。あなたがテレビを見ている間にこの人はもう4問も問題を解いてますよ!とか言ってました。

コレを英語学習として捉えて、話せて使える英語をマスターするモノとしては、機能しないと思います。パズルであったり受験英語の練習としていいとは思うのですが…

個人的に思うに、ビジュアルが有ってそれを表す言葉を埋めるためにアルファベットを入れていくならいいと思うんですよ。ニュートラルにそのものを思い浮かべて英語の言葉が浮かんでくるような練習であれば実際に会話で使う機会があれば出てくるでしょう。それも名詞であればいいんでしょうが、動詞や形容詞であれば絵を見て何を思うかは人それぞれなのでむずかしいですね。

日本語から英語に変換するという発想ではキャッチボールのようなスムースな会話は出来ないと思うんですよね。会話してる時に「あの日本語の言葉、英語でなんていうんだっけ?」なんて思ったらもう会話は止まってしまい「うーん、えーと」という感じのもどかしい感じになってしまうのです。

自分が葛藤してる部分ではあるのですが、英語で会話する時に気をつけるのは思考に日本語を噛ませない事です。出来れば二重人格になった位の勢いで自分が知ってる英単語だけを組み合わせて会話する事を心がけてます。相手は完璧な英語を私に望んでいるわけでは無いと思うのです。大事なのはペースと意欲、言いたい事を伝えようという想いで、自分の知ってる単語のみを使って喋って見る。結構伝わります。逆にあの日本語って英語で何だっけ?なんて考え始めると、ペースは落ちて頭が働かなくなってきます。

赤言葉を覚えたての子供は少ない言葉を上手に使って会話しながら言葉を覚えていきます。それに近いような感じで自分のイメージと英単語を直接繋げるのが、真に使えるボキャブラリーを増やす方法かなと思ったんですね。

だからあのCMで無料アプリをやったからといってたいした事はなくて、暇つぶしにテレビを見てるのとあんまし変わらないんじゃないかなと…
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。