スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エネルギーシフト山形勉強会&ソーシャルランチに行ってきました

本日、鶴岡市の藤島の白藤ドライブインで行われたソーシャルランチに参加してきました。週始めに募集がかかったランチに集まりも集まったり33人。庄内凄いなぁと思いました。

震災後のエネルギー政策について思う事は多々あります。独占企業からしか買う事が出来ない電力を地元が潤う形で供給する事が出来る可能性があるのであれば仮にそれが多少割高になるとしても(安い方がいいのですが)アリなんじゃないかと思います。起きてしまった事はリセット出来ませんが選択肢があるんであれば、いろいろ考える事が出来ると。

この日は、最初に4人程度のグループに別れて自己紹介ののち、各自自由にランチを食べながらおよそ1時間の講演を拝聴するというスタイルで進みました。山形のエネルギーの現状を噛み砕いて説明していただき、その後にこの地で出来るエネルギーシフトについてのお話でした。決して押し付けるようなものでなく、こういう事が出来ますよ!という感じです。


山形では東北電力より供給される電力のうち20%が原発に依存していたそうです。しかし現在は供給先の原発は止まっており、山形の電力は原発レスでまかなわれているという事でした。去年の山形は震災後20%の電力削減を行い、被災地を除いて最も削減率が高かったそうです。実質、原発分を捻出出来たとも言えるわけです。

また、収支面を考えても県からエネルギーを買うために出て行く金額は収入を大きく上回り赤字であると。そこで仮にそのエネルギーを県内で捻出出来て、それが雇用に繋がり経済を活性化させる事が出来たとしたらという仮定が出てくるのです。

主に風力発電とバイオマスと太陽光発電について説明がありました。詳細については割愛しますが、コスト面の事や発電効率など具体的な事を、実際にデンマークやスエーデン、オーストリアの具体例を上げて教えていただきました。

他人任せでなくて自発的に行動を取る事で、変われる事もあるのだなと思いました。自分が知らない事がとても多くて、エネルギーシフトについてとても分かりやすく、美味しい弁当を食べながら知る事が出来て良かったです。持続可能なエネルギーについて、自分の子供達やその先の世代のためにも考えて行けたらいいな!と思います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。