スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぁ、エルピーダメェ モリー

エルピーダの倒産についていろいろな意見があります。リーマンショックの後の救済について、今から振り返って失敗だったという意見もありますがあの当時の事を思い出すとドイツのメーカーが破綻した後に救済が入り、シェアを奪還するチャンスだ!という雰囲気が市場にはあったと思います。


仮にこれから半年後に円安でドル円が85円位迄行けば、あの時踏ん張れればという話になるかもしれません。
しかし単価がおにぎり以外に落ち込む中で、中途半端に延命しても思い切った策を取るのは難しいし、年度末を乗り切るのは無理だったのでしょう。

出来れば外資に取り込まれるようなシナリオがなければいいと思います。中韓のメーカーとの価格競争で液晶や太陽光パネルなども厳しい環境が続きます。エルピーダの件から何かを学べるといいですね。ゾンビのように生きながらえさせるより、見切る事も必要なのかもしれません。


資金繰りと言えば東京電力も厳しい状況が続いてますが、報道などから見ると首脳陣の行動に甘さを感じざるをえません。いっそ東電も会社更生法を申請して、膿を出してしまえばいいのではないかと思います。同社を見てるとユーロの中で助けてもらうだけ助けられたのちに文句を言うギリシャとダブります。

そういえば先週にゴールドマンサックスからエルピーダの大量保有報告書が出ました。大量に株を借りてきてしっかり売っていたんでしょうね。知っていれば上手に立ち回れますからね。腹が立ちます。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。