スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LinkedInの Reid Hoffmanが「The Start-up of You」で言った事

自己啓発本を読んでよく目にするのが、本当の自分に目覚めるとか、内なる自分云々という話です。うなずける事も多いのですが大概は読んで何かに目覚めたような気になり数日はやる気が出るものの一週間も経つと元通りというパターンです。これは実はとてもタチが悪いと思うのです。なぜなら一度やる気になったのにもかかわらず結局はダメだったことで、自分がダメな人間的な感じを受けてしまうからです。

今日はFacebookで見つけた記事で面白いものがありました。 LinkedInの会長の Reid Hoffmanが「The Start-up of You」でキャリアアドバイス本の聖域を侵し、使い古されたアドバイスである「あなたのパラシュートは何色?」が、現在の経済状況の中では意味をなさないと述べています。

この中で各自のキャリア形成の中でとても参考になる事が語られてました。


以下引用
( 多くのベストセラー本の著者や自己啓発専門家が信じこませていることとは裏腹に、自己観察を通して、自らを解き放ち正しい方向へと導いてくれるような、奥深くに眠る「真の自分」など存在しないのだ。そう、自分の欲望が自分をそう行動させている。しかし、自分の欲望は、自分の行動と体験をもとに形成されている。自らが成長し世界が変化すれば、自分は自分を再形成していく。アイデンティティは探し出すものではない。それは勝手に現れてくるものだ。)

自分がやりたい事を明確にして、それに沿って成長すればうまい事活躍の場が出来て、うまい事回るようになるということでしょうか。何だか鶏が先か卵が先か見たいな感じもしてきますが、この文章を読んだ時とても腑に落ちたんですよね。

あとこうも言ってます。
以下引用(
誰かとビジネスの関係を築くかどうか思いあぐねている時、考慮する点は多くある。でも、自分が相手のことを好きなら、相手は自分が資産を築いたり、希望する存在や仕事にたどりつくのに十分に手を貸してくれるだろうし、自分も相手に対して同じように手を貸すだろう。デートと同じように、長い目で見るべきだ。

ソーシャルネットワークを使ってビジネスを拡大しよう!見たいな話はよく目にしますが、あざといモノやインチキ臭いのは何となく分かります。直感や信じられるかって言うのが一番間違い無いのかもしれません。確かにそうだと思いました。

この本読んで見たいと思います。
http://www.startup-dating.com/2012/03/httpmashable-com20120215reid-hoffman-linkedin-job-tips/
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>まとめteみた【Output Amplifier】 from まとめwoネタ速suru
自己啓発本を読んでよく目にするのが、本当の自分に目覚めるとか、内なる自分云々という話です。うなずける事も多いのですが大概は読んで何かに目覚めたような気になり数日はやる気... >>READ

2012.03.21

プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。