スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「コンテージョン」を観ました

映画「コンテージョン」を観ました。期待した以上に面白かったです。致死性の高い新種の伝染病のパンデミックの話。パニックムービーでありながらCGはほとんど使わず人間ドラマとして淡々とつくられており、引き込まれました。

行く先が予想のつかない話を見ると言うのも楽しいですね。最近映画館で観るモノが娯楽作がほとんどで、観る前から話の流れが分かった上で観てる事が多いような気がします。この映画を観ながら、流れ的にこの新種のウイルスは沈静化出来るんだろうとは思ってましたが、話の中に緊張感があって、とても面白かったんです。どうなるか最後までわからなかったんですね。

BGMも無機質で緊張感を高めました。途中暴動になるあたりでは震災の後のモノが全く無くて、ガソリン補給に並んでりした事を思い出しながら、この話はノンフィクションなんじゃ無いかと思いながら最後まで観ました。娯楽性には欠けますがとてもとても面白い映画でした。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>まとめteみた【Output Amplifier】 from まとめwoネタ速suru
映画「コンテージョン」を観ました。期待した以上に面白かったです。致死性の高い新種の伝染病のパンデミックの話。パニックムービーでありながらCGはほとんど使わず人間ドラマとし >>READ

2012.03.21

プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。