スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の日経ビジネス、アウトレットの転換点~「在庫処分」が招く地殻変動 という記事を読んで思ったこと

今週の日経ビジネス、アウトレットの転換点~「在庫処分」が招く地殻変動 という記事が面白かったです。



どこに行っても同じようなアウトレットが増えて、高級店が撤退する所も出てきたそうです。同じ地域に数点のアウトレットモールがある所では施設側がブランドを選ぶ立場だった所からブランド側がシビアに出店するモールを選ぶようになってきてるようです。そこで施設ごとの住み分けや「ギャル」「中国」などにフォーカスした施設も出てきたようです。

中にはアウトレット専売品(生地や縫製のコストを落として作られたアウトレットで売れる商品)が売り場の半分が増えてきているという話もあります。こうなってしまうとただの安物売りの店であるし、そもそもアウトレットって何だよ?って話にもなりますね。

個人的にこういう引き算の商売はマイナスのループを生み出してしまうとも思うのですが、アウトレットこそが適性価格だと思っている消費者も増えてきてますね。独自の価値を生み出すというのはとても難しいです。顧客満足を作り出す上で、あまりにも顧客にへりくだりすぎるのも考えものだと思います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。