スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SNSについて最近思ったこと

SNSにはまり気づいた事、それは人間関係の歪さ。最も閉じた関係であるFacebookは自分が友達だと思ってる数と友人数が合致します。しかしそれは友人数を増やしたいというインセンティブがあるし、まあいいかという曖昧な関係がある様に思います。つまり、自分は友達だと思ってても、向こうはそんな事は思っていない。そういう危うい関係上に成り立ってるのがFacebook(勿論、例外もあります)。

Twitterはフォロー、リフォロー自由ですが、フォロワー数はステイタスでもあります。つまり、実際友人と言える人はずっと少ないのではという事です。

そこで現実を見せてくれるのがgoogle+ 基本、自由な空間であり自分のカテゴリーで好きに人を追加するのみ。今はクローズな状況であり、思わぬ人とつながれるチャンスでもあります。そして、サークルに追加する事についてインセンティブがあまりない所が、Google+の特徴でもあると思うのです。なんせベースは世界を検索する入り口ですからね。そこの関係はシビアですが現実でもあると思いますね。

自分をうまく発信しないと埋れてしまう。つまり、自分なんて、この程度って事ですよ。誰もそんなに人の事なんて気にしちゃいないんです(個人的意見) これからもSNSとは深く、廃人にならない程度に付き合っていきたいと思います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。