スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラバキロックフェスティバルとグラストン

一昨日、アラバキから最初のフジロックに記憶が飛び、すっかり頭の中はフェスモードです。そこで思ったのがもしランプの精かサムシンググレートのようなものが現れてて、今までのフェスで一つだけ再体験させてくれるたらどうしよう!と考えました。興奮しましたが、決めるまで時間は必要ありませんでした。それは99年のグラストンベリーです。

$MAMEJI

あの年は三月から一年近くロンドンにいました。フラットをシェアして、学校に通ってたんですが、イギリスでミュージックフェスティバルに参加する事は永年の夢みたいなものでしたから迷わずに出来る限り行くことにしました。ホームランドフェスから始まり、グラストンベリー、V99そしてレディングと参加しましたが、やはりグラストンは最高でした。

妻と学校の友人との三人で行く事にしました。現地でテントと寝袋を買っていろいろ準備しました。この時が個人なアウトドア初体験でした。準備も楽しかったですね。 パディントン駅から暫く電車に揺られ、最寄り駅からはシャトルバス。二年前のフジロックに比べると運営はとてもスムーズな印象を受けました。バス停から会場までは皆歩きです。30分位歩くとゲートが見えてきて、いよいよ入場です。

10万人規模のメガフェス。それは一つの町が出来る感じでした。ガツガツした人はいなくて、皆それぞれの楽しみ方を持っている。サーカスやコメディテントもあり、フリマ、映画、なんでもあるし、皆が笑顔なんですね。テントを張りながら聞こえてくるのはジョーストラマーの歌声。あの空気感は最高でした。朝になるとトラックに牛乳を積んだ親子連れがトラックをゆっくり走らせ売り歩いてたり、かと思えば真っ裸で「ノォー」と叫んでるヒッピー風情がいたり、とにかく緩いんですね。

$MAMEJI


マニックス、REM、ホールやゴメス、アンダーワールドにアッシュ。色々見たけど思い出すのはあの幸福感。コートニーが観客をどんどんステージ上げてったり、ゴメスのライブの時の夕日が見た事もないくらい綺麗だったり… f••kin' fantastic! って声が上がってました。

いつか、またあの時のような空気を吸いたいと思って、毎年、フェスに参加するのかもしれません。フジロックやアラバキにはアレに似たバイブレーションが確実にありますよ。明日はいよいよアラバキロックフェスティバルです。

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。