スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Think simple ケン・シーガル著 を読みました。

このThink simple の著者のケン・シーガルはジョブズとネクスト社からの付き合いのクリエーティブディレクターでAppleの広告や商品名などに関わる仕事をずっとしてきたそうです。長い付き合いでジョブズのいい時も悪い時も見てきた人物です。

シンプルである事というのは、言葉にすると簡単に聞こえますが余計なものを削ぎ取っていって核になる部分に焦点を当てるのは怖くもあると思います。そこに重要なものや価値のあるものが無かったらどうしよう、と思ってしまうのです。




シンプルさと、素早い解決策や企業文化や既成概念、思い込みとは全く別のものでこれらのモノを含めてシンプルにしようとすると、得てしてお気楽なモノに後退してしまいます。もしくは妥協や、落としどころを探すような事になると、よくあるモノを手直ししたモノに落ち着いてしまう事が多いようですね。

シンプルさとはコレです!という事はこの本には書いてません。それは個人や企業それぞれで違うものであるべきだし、動機や目的、ゴールなどと、真摯さや信念が核に有るべきなのかなと思いました。

この本はほぼ全編、Appleの商品開発や広告についてジョブズとのやり取り、交渉そして説得についてとても面白く書かれていました。とくに有名なThink different キャンペーンについてのくだりとiMacの商品名の辺り(ジョブズはiMacの商品名として「マックマン」という名前を考えていた…ネーミングセンスとしてはちょっとアレだ…)は読み応え充分過ぎました。

前に見たことはあるのですが、このthink different キャンペーンのためにオリジナルで使われたリチャード・ドレイファスの朗読とは別にジョブズが朗読したこのバージョンはこの本の著者のケン・シーガルがSJを説得して録られたものだったのですね。これは本当に素晴らしいです。

Think different CM ジョブズナレーション

ジョブズがthink different 広告に多くのインスピレーションを与えた事はこの本にしっかりと記してありますが台本の中で唯一SJがもたらした文があるそうです。「彼らは人間を前進させた」その最後にジョブズ自身が付け加えられると本人は台本を読んでる時に想像もしなかったでしょう。



ジョブズのプレゼンは有名ですが、ジョブズにプレゼンする事についてどんなだったか書かれた本というのは少ないと思います。ビジネスパートナーから見たSJは、素晴らしいビジョナリーだったり暴君に見える時もあったようです。変わらない事は、彼の基本線が毎日確実に前進する事で、もし役に立たないと判断される人がいたらその人は居場所がなくなってたようです。厳しい事はいろいろ報じられてますが、素晴らしいアイディアやデザイン、仕事に対しての賛辞は、もちろん厭わなかったようですね。それがどれだけ従業員を鼓舞したかと思います。

この本はeブックリーダーのKoboを購入して初めてダウンロードしたものです。koboストア自体に読みたい本があまり無かったのですが、読んでみて良かったと思います。ブックリーダーとしてのkoboは悪くないですね。でもタッチパネルの感度が悪かったりして、何が書き込んだり気に入った部分にアンダーラインいれたりするのは、思ったようにいかなくてイラつく時もあります。

さてこの本で取り上げられているシンプルさ。大企業の商品開発がうまくいかない一番の理由は複雑さにあり、やたら参加者の多い会議であったり、プロジェクトの期間設定の長過ぎる工程だったり悪い例がいろいろ挙げられています。

時価総額世界一になったAppleの強みはそのシンプルさであり、ユーザーの感情を動かすテクノロジーや使いやすさやわかりやすさ。例えばiPhoneのホームボタンが一つしか無い事をとっても、この考え方は他の企業からは出てこなかったものですね。何かわかんない事があってもたった一つのホームボタンに戻れば何とかなし、さらにSiriを加えたガジェットは機械というよりも、人に近いような感じがします。Appleがこれからもシンプルさにおいて変わらずにいてくれて、これからもファンとユーザーを驚かせて興奮させてくれるような予感はこの本を読んで感じました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。