スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2022ーこれから10年活躍できる人の条件」というDVDを観ました

「2022ーこれから10年活躍できる人の条件」というDVDを観ました。神田昌典氏の著作をベースにした話が中心で後半は、その話を20代30代40代の方とのダイアログを通して、これからの世の中をどのように切り抜けて行くのかという話でした。

モヤモヤと頭の中にある考えをスッキリさせてくれるような話ではありました。もちろんここで語られた事が全て正解であるかどうかはわかりません。しかし今までの延長線上に未来は無く、明治維新以降と戦後からの各70年周期で大きく世の中自体が変わり、そして次の新しい周期が始まるであろう、という考えは説得力があるな…と感じました。

新しい時代を活きるにあたり、今までの努力が方向を間違えれば全く意味が無くなるかもしれないし、これから先、内向きじゃますます厳しいですよ!って話です。これからのアジアの成長に乗っかっていかないと、落ちて行く日本の中だけでは駄目であって、日本人という見方ではなくてアジア人という大きな見方が欠かせないというのです。

経済や人口についての日本の先行きの暗さは分かっている部分もあるし、中国や韓国との関係悪化の中にある現在ですが、EUにも対抗しうる「アジア共同体」的な事がこれから必要であり、その考えに対して難しさや受け入れにくさを感じる所もありました。会社の存続のサイクルが年々短くなる中で近い将来、会社という組織の在り方自体がなくなるかもしれないという、刺激的な話も出てきてました。

すでに40代に足を突っ込み、家族を持つ自分にはあまり大胆な行動は取れません。しかしSNSなどで知り合う人と何かしようとすると話がとても速い事は確かです。会社に属していたからこそ出来た事と、自分から発信している事から拡がった繋がりで出来る事に大きな開きが無くなるかもしれないとも感じてます。

頑張ろうにも、やり方や方向が違っていれば思った結果が得られないどころか逆効果になる事もあります。思考停止することなく、いろんな可能性を考えなければいけないと思いました。特にこれから10代半ばに迎える自分の子供に、今までの自分の経験の延長線上の未来を押し付ける事はしないようにしなければいけないと思いました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。