スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPadミニが到着しました。

iPad miniが到着しました。予約開始日に黒の16Gモデルを注文して、この時がくるのを楽しみにしておりました。どういうモノなのかはだいたい想像は出来ましたが、触ってみて持ってみて実際どうなのか?出来れば期待の上をいくガジェットであって欲しいと思ってました。





本体は思ったよりずっしりとした感があり、高級感もあります。片手で持ってみると手に馴染みますし、持ち歩くにもいい感じです。前の新しいiPadに比べると残念ながら画質は落ちますね。ただし、電子書籍を読む時のサイズとしては丁度良いです。ハードカバーの本を読んでる感があって片手で持てるし、日頃持ち運びながら使うはとても良いです。

このサイズだとカメラを使う機会も結構あるんじゃないかと思いました。iPadは主にビューワーとして使う事が多く画面をキャプチャーする事はあっても本体のカメラで写真を撮った事はあまりありません。色んなカメラアプリもあるのでminiで撮った写真を加工するのに7.9インチの画面って見やすいですね。

それに両脇の淵がiPadよりも狭く本体に対してディスプレイ自体が大きく感じます。



iOSの膨大なアプリや自分の音楽や動画、写真などのコンテンツも入れ物が変わる事によって使われ方や楽しみ方も変わってくると思うのです。ハードカバーの本程度のサイズと軽さは持ち歩くのに最適だし、スケジュールや手帳アプリ、辞書や電子書籍リーダーとしてはiPadのサイズよりminiのサイズの方が適切だと感じます。




あとライトニングケーブルが一本増えるのが、日常生活でとっても助かります。このケーブルだけのために2000円近く出すのはちょっと嫌だったので…iPhone5のユーザーにはこの辺りの付属品の価値で25000円オーバー分を少し補充出来るかな、と思いました。



サイズ比較を上げてみます。

日経ビジネスと…


手帳と…



文庫本と…

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。