スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kindleが家電量販店で扱われないそうですが…

ヤマダ電機などの家電量販店はKindleの発売見送りにするそうです。ショールーミングと言われる実店舗で見るだけ見て購入はネットでというか動きに対しての対応とか。実際にKindleを販売しても店舗側の粗利も10%以下と利益も出ないようですね。

今週の日経ビジネスにも、Amazonの不当廉売の記事が載っておりました。売れ筋商品が小売店の仕入れ値以下で販売されてる例も有り、そのからくりとして、商品によっては原価割れで電化製品を販売している現状がレポートされてて興味深かったです。

本当にAmazonの商売は破壊的ですね。家電などが赤字でも書籍やコンテンツのDL販売で吸収出来るでしょうし、全体で収益がちょっとでも上がって、競合店を消し去って将来、継続的に多くの人がAmazonから多くのモノを買わざるをえない仕組みを作ろうという事なんでしょうか…

日経ビジネスにはこれらの動きに対しての独禁法の不当兼売あたる可能性があるもののAmazonの場合はネット販売で周囲に与えている影響を算定し辛く、適応は出来なさそう…という事でした。アメリカの電化製品の大手小売チェーン店はAmazonの攻勢の影響も有りベストバイ、一社になってしまったようです。この辺りのアメリカの現状は近い将来の日本の家電小売店の姿になるかもしれないですね。

Amazonと言えば税金絡みの話も有りますし、元からフェアでは無い部分もあります。客寄せで赤字販売されたら小売店もたまったもんじゃないでしょうが、その対抗策がKindleを取り扱わないという事しか出来ないというのは弱いなぁとも思います。

個人的には地方に住んであまり買い物にも出れないのでAmazonは便利に使っております。Kindleファイヤーは手頃というか激安タブレットでiOS以外のガジェットって殆ど使った事がないので興味はあります。元から店舗で買うつもりは無く、来月12月18日前後に日本発売という事で予約は入れてあるのですが…
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>まとめ【Kindleが家電量販店で】 from まっとめBLOG速報
ヤマダ電機などの家電量販店はKindleの発売見送りにするそうです。ショールーミングと言われる実店舗で見 >>READ

2012.11.17

プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。