スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

説得と納得について、通信簿もらいに行った妻が先生からもらったアドバイス

娘の通信簿もらいに行った妻が、最近、娘が言う事をあまり聞かないことについて担任の先生に相談したら、娘を説得するんじゃなくて、納得させて下さいってアドバイスもらったそうです。

それは難しいけど話していたら、なんだか納得したと妻は言ってました。先生は説得しようとはしなかったって事でしょうか。


よく考えると説得と納得って何が違うのか考えるとちょっと混乱します。「説得する」というと相手に自分の言い分を分からせるという感じでしょうか。「納得する」と言うのは自分で理解するという事でしょうかね。

例えば(リフォームの必要性ついて業者に説得されても顧客はなかなか動かないですが、自分の家の厳しい状況に納得したらリフォームしてくれる業者を自ら探す的な…)

①信頼関係の出来てる先生に娘の事を相談して話を聞いてもらって納得した…

②汚い部屋に怒り心頭で娘に片付けをするように説得したが、何回言っても聞きやしない…



という違いなんでしょうね。相手の耳に届くように関係をしっかりと築いておかないと何を言っても説得になってしまって相手の耳に届かない、というと事だと思いました。微妙だけど大きな違いなんでしょうね。


なにはともあれ、親も子供も先生の言う事を皆しっかりと聞くというのは、ある意味いい事だと思いました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。