スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インビクタスを観ました

インビクタスを観ました。面白かった。許す事と相手を認めること。それを強調するべき場面でマンデラがナショナルチームのメンバーの名前を覚えてヘリて激励に行って、選手の名前を呼びながらの声掛け、途中から「健闘を祈る」のみで選手の名前を呼べてないじゃん! って思いました。あそこはソラでみんなの名前をしっかりと読んで激励して欲しかった。

あとヘリコプターでグランドに降りて行く下りはブラジル訪問の際の小泉元首相の話を思い出しました。の墓地にヘリから献花する予定が感極まってヘリを無理におろして直接の献花で現地が熱狂に、包まれたという話を日経ビジネスで昔読みました。

モーガンフリーマンが刑務所に居るとショーシャンクの事が浮かんでしまうのは仕方がありません。

あとスポーツレポーターがダイハード1に出てきて最後に殴られるクソレポーターの事を彷彿とさせました。

スタジアムを埋め尽くした観客や試合の模様など臨場感がしっかりとあって映画もスケールとしてもでかい。しかも黒人と白人の邂逅の場面に押し付けがましい感じがあまりしなくて、そこも良かったです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。