スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学式で感じた事

今日は娘の中学校の入学式に行ってきました。二年前に二校が合併して出来た公立中学で去年から荒れてきているという話を聞く事があって気にはしていたのですが、今日の入学式の在校生の態度については、まあこんなもんなんだろうな…という感じがしました。

ヤンチャな事がしたい年頃でもあります。態度としてはだらしのない、締まりのない感じが全体に漂っていました。それに対して先生の採れる行動が限られているようで、態度の悪い生徒のそばに寄って肩に手をやり何かを囁く…それの繰り返しでした。生徒によってはそれを1時間半の間に10回位繰り返される。そこに指導的な雰囲気は無く、その場を取り繕う感じがしました。体罰が糾弾される世の中で荒れた生徒を押さえつけるのは大変だなぁ…と思いました。

式が進行する中で学校のスタッフの紹介という事で、先生や関係者の紹介に至りました。その中で校長が行った言葉がとても引っかかりました。

「先生方、早く集まって下さい。それでは生徒達よりも遅いですよ」

また、先生方の自己紹介の時にも「それぞれが、自分でしっかりと自己紹介して下さい」という行動の言葉…

どうも問題があるのはは生徒達だけじゃ無いような気がしました。

地方都市では中学に進学するにあたって私立という選択肢は無くて公立校にそのまま上がっていくわけですが、今日のような現実をみると厳しいなと思わざるをえません。

今から振り返ると、この間まで通っていた公立の小学校の先生方は当事者意識の塊のような方々で、素晴らしい6年間をおくれたことを改めて感謝しております。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。