スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no music no life! その③ グレイプバイン






今、日本のロックバンドで最高のライブバンドと言えば、個人的に彼らをおいて他は無いと思います。まあ、盛り上がりや一体感など全くないんですが、観ている一人一人が、全く違う世界を体感するような経験。彼らは、もはや観客とコールandレスポンスをしたり、一緒に上がろうぜ!という感じのライブを行う奴らではありません。観客も昔からのファンが多いため、その辺を知ってかガツガツしたところが全く無い。この間の「真昼のストレンジランド」ツアーは、全体を通して一つのロードムービーを観ているようでした。あっ、そのバンドはグレイプバインです。

90年後半に大ブレイクして、女性ファンの黄色い声援を浴びてた時期もありましたが、その後も息の長い活動と素晴らしいアルバムを出し続けてます。'from a small town' と'sing' は楽曲のクオリティーの高さとアルバムを通しての流れの素晴らしさからもっと評価されて、もっともっと売れてもいいものだと思います。

彼らの楽曲の中から一曲を選ぶのは無理ですが、今、友人に聞かせるとしたら'Glare'この曲です。ふわっと気持ちを持っていく名曲ですね。もっとガンガンなロックな曲やメロウな曲もあるんですがこれを聴いてから他のも聴けという感じですね。

本当、最高のバンドです。彼らの新しい作品をほぼ毎年聴けて、ライブを観れるということは、私の人生の大きな動機付けになってるんですよ。大袈裟じゃなくて、ほんとうに!
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。