スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒澤明監督の「夢」のDVDを借りてきて観ました

図書館から黒澤明監督の「夢」のDVDを借りてきて観ました。正直、厄介な映画でして前半はみててあまり引き込まれなかったんです。4話のトンネルの兵隊さんの顔色のような気持ちで根気強く観続けました。前衛の極みのようなゴッホの絵の話を経ての第六話の赤富士。これは凄いというか今の震災と原発事故をこの映画が作られた時点で知っていたかのようなエピソードでびっくりしました。

ウルトラQを彷彿とされる映像の中で繰り広げる原発事故と色がついた放射能に追われていく人の姿。残された3組のやりとりが胸に刺さりました。

この後の7話と8話もよかったでした。通しで観るとメッセージはしっかりと伝わってきます。

気になる映画「夢」原発と富士山 黒澤明監督映画 -


http://t.co/gO3fXR1ogk
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。