スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅ればせながら去年の映画レ・ミゼラブルを観ました

WOWOWでミュージカル大作「レ・ミゼラブル」をやっており、これは劇場に観に行こうかとか家族で話しながらもスケジュールがあわずに行けなかった映画なのですが、昨夜やっと観れました。途中アン・ハサウェイの歌う「夢破れて」の辺りから妻が号泣し始め、私もハンカチを準備して見始めるもなんだか泣き遅れた感じで近くで聴こえるすすり泣く声を聞きながらのハンカチを濡らすことなく見終わってしまいました。しかしとても良い映画でした。

これを観る前にたまたま映画のメイキング特番を観まして、それが面白かった。役者の歌は耳に仕込んだイヤホンから聴こえるピアノの音に合わせての一発撮りだったようだし、その役者の歌に合わせてオーケストラが曲を作って行くところなどを観て、この映画の作り込み方は凄いと思いました。大ががりなセットが組まれるところや、関係のコメントも熱いものが多くてある意味本編よりも面白かったです。

レ・ミゼラブルは20年以上前にロンドンのウェストエンドで実際に観る機会がありました。ストーリーは原作を読んだことがあるので知ってましたが、話の流れがつかめずになんだか凄いな!って感じで大きな感動を味わえずに終わってしまいました。確か足元が回転するようなセットで時間や場面の転換を斬新な見せ方をしてたと思いました。歌にのせてのセリフを聞き取るのは難しくて何を言っているのか理解出来なくて、場面を見ながらここはあの場面かな?と想像しながらみてました。ミュージカルをじっくりと楽しむのは何回も同じ作品をみて曲を聴き込んで(実際にロンドンでは一緒に歌い出す観客もいて、声が大きすぎると集中出来ないと思ったりもしたが、そういうもんなのでしょうかね…)ストーリーや歌やセリフを覚えて行くものなのかと思いました。

映画で楽曲はジャンバルジャンがコゼットを引き取った時に歌う「suddenly」以外はミュージカルの楽曲をそのまま使っていたようです。聞き覚えのある曲もありました。いい曲が多いですね。

今晩はレ・ミゼラブルの25周年記念のコンサートがWOWOWで放送されるようなので、早速見てみようかと思います。85年ににウェストエンドで初演されて2010年に記念で開催されたフルキャストのステージのようです。昨日、映画を観てストーリーや歌を覚えたので昨日とは違う楽しみ方が出来るかもしれません。いつかウェストエンドでまた生のレ・ミゼラブルを観たいです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。