スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトカラーとタッチ(アメリカの連ドラ)

今、ホワイトカラーというFBIの知的捜査ファイルの海外ドラマの第4シーズンを観てます。今日見たヤツがインサイダートレードの潜入操作で闇ボクシングやって勝った人だけがインサイダー情報もらえる件の囮捜査をやってて、そんな訳ないだろ…って思いました。今日のは例外で多くのエピソードでは美術品の窃盗や贋作の話で、それらはリアリティがあって面白いです。

最近の海外ドラマのレンタル版には、ボーナストラックとして他のドラマの1話だけがお試し(パイロット版)として入ってて"the killing" と"touch"を試しに観てみたら、touchは結構面白かったです。

超自然スリラーですが、冒頭のフィボナッチの話から世界に広がり事象が偶然ではなくて繋がってるって話で「24」のキファーサザーランドが主演のドラマです。突っ込み何処は満載で、そんな訳ないだろ…と言いたい感じはしますが妙に現実感があって1話で完全に引き込まれてしまいました。一緒に観てた家族も気に入ったようで、ホワイトカラーの第4シーズンを観終わったら、観てみようかと思いました。

それにしてもフィボナッチって凄いなと。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。