スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今晩の相撲を観て、夫婦関係について思った

今日の夜のニュースでたまたま白鵬と遠藤の取組を観ました。遠藤が出血しながら負けてました。立会いから白鵬はまわしを取りにいくんではなくて遠藤の顔面にビンタ、そしてあっという間に背中から土俵に叩きつけるという…

気合いの入った取組に見えたけど、横綱の相撲には見えなかったんです。白鵬は横綱相撲をとる力士で今日の取組は朝青龍の暴れん坊な取組を思い出しましたもので…

その事を一緒に観てた元相撲通の嫁に言ったら、アレは出る杭を打つような感じで、遠藤を認めたからこそなりふり構わずに潰しにいったんだ。と言ってて妙に納得しました。うちの奥さんは力士の肌艶を見てその体調や調整具合を指摘するくらい昔相撲を見てたようなので、言葉にも何だが重みがあります。

同じような事を白鵬がやったのと朝青龍がやるのでは見え方が違う部分はあるのかもしれませんね。

なりふり構わずやられるという部分では、俺は本当は佐藤だけど立場的には遠藤な感じがとてもしてしまいました。

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。