スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生とビジネスが動きだす!「見えてる人」になるたった一つの法則 セス・ゴーディン著 佐藤可士和監訳を読みました


引用(何も始めないことは、失敗することよりもタチが悪い。たとえそれが間違った方向であったしても、初めさえすれば、進化させたり、修正したりして、正しい方向に向かわせることが出来る。だが、物事を始めることなしには、チャンスをつかむことすらできないのだ。


この本を読んで改めて、自分が日々の仕事でやってることを落ち着いて考えてみると、新しく「始める」ということが極めて少ないような気がしてきました。仕事がルーチンワークに成ってしまってる部分が多くて、やるべき事を囲ってカチッとやる感じがあります。

特別に仕切り直しをしなくても、「始める」事は容易に出来ると、この本ではしつこいくらいくり返されます。やる気をなくしたり、壁にぶち当たったりして自暴自棄的な感じになると目の前の事に興味が持てなくなる時があります。(この本では「トカゲ脳」と表現されている。妥協することや新しく事を恐る習性、否定性のこと) そういう物事を否定するような考えは無視することが重要です。

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。