スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コールドプレイの新作「ghost stories」

コールドプレイの新作「ghost stories」が本日やっと到着して聴いています。今までの作品に比べると静かな流れで特に前作との対比が強くて、抑え気味のリズムセッションが以外ですが、これはこれで好きです。前作が朝に聴いて元気になるアルバムだとしたら今作は夜に聴くてチルアウトする感じですね。


後半に向けてテンションが上がっていく感じで、歌詞を含めてじっくりと聴きたい感じです。全体を通して抑えめなだけに8曲目の「a sky full of stars」へのクライマックス感が半端ないですね。収録が9曲って最近のCDの収録可能時間を考えたら少ないんじゃないかと思ったけど、これ以上足すと纏まりがなくなるのかなとも思いますし、アルバムとしての流れを熟考しての選曲なんだろうなと思います。


とにかくいいアルバムで、夜に酒を飲みながら聴くのにピッタリだと思いました。これから聴き込んでいって感じ方も変わってくるかもしれないけど、こういうアルバム通して聴こうと思える作品っていいですね。




最近はいろんなアーティストの気に入った曲を手っ取り早く集めてiTunesでプレイリストを作ることが多くて実際はCDを買っても聴かない曲があったりするけど、こういうアルバム通して1作品となると各曲が役割を持ってる感じがします。こういう風にじっくりとアルバムを通して聴くのは個人的にはTravisの名盤「the man who」以来かなと思います。Coldplayはデビューからずっと聴いててイエローはいい曲だったけどその頃はなんだか線が細くてプレッシャーが有ったら潰されそうなバンドだなと思ったけど、いいバンドになったなと思います。

アルバムのクライマックスであるA sky full of stars は静かな流れの7曲を経てふと空を見上げたらすっごく綺麗な星空だったって感じうけます。その曲だけで聴くと多分5回聴いたら飽きそうだけど、アルバムの流れで聴くと何だか景色が開ける感じがして素敵な曲です。

#Coldplay

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。