スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーフの初めての車検

電気自動車に乗り始めて3年が経過しました。この間の走行距離は1万3千キロでした。遠出しても年数回、仙台に行く程度であとは街乗りですからそんなもんでしょうかね。



気になっていたバッテリーの消耗はほとんど無くて本当に良かった。急速充電はあまりしないように計画的に運転を心掛け、充電は週に一回程度で夜間電力を使って8時間かけて行いました。



急速充電を頻繁にするタクシーでのバッテリー容量の減少が著しいという話を聞いたことがありまして、気をつけてました。NISSANではリーフについては点検ごとにバッテリーアドバイスシートを発行してくれます。



5年前後でバッテリーの消耗による走行可能距離の減少を覚悟してましたが(実質フル充電で160k程度なのが100k位まで落ちるかなと予想)、今のペースで運転してるようであれば150k程度走行出来る容量のバッテリー容量をこの先5年は確保出来そうです。



車検の費用も5万円代で交換したのはエアコンのフィルターとブレーキオイルのみでした。ディーラーの担当が車検の行程をチェックしたそうでしたがとても綺麗だったそうで話を聞いてて嬉しかったですね。



素人ながらに思うに作りがとてもシンプルな分、電気自動車は部品のメンテナンスにそんなに手がかからないのかもしれません。消耗している部分もあまりないようで、維持費の負担が少ないのはユーザーとしてとても助かります。最近、ガソリン価格の上昇が著しいので、それに比べれば夜間電力での充電のEVは燃料価格の負担も軽いのではないかとおもいます。




スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。