スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アメリカンハッスル」を観ました。

「アメリカンハッスル」を観ました。思ってた感じとはちょっと違ったけど面白かったです。目を離せない手に汗を握る感じではないけど音楽のセンスがとても良いのと、だらしのない詐欺師達がいろんな意味でのそれぞれの最後の一線を越えない辺りが観てて小気味が良かったです。


クリスチャン・ベイルのトホホ感溢れる風貌、髪型と体型、あと表情の振り切れ方が凄かったです。「ファイター」の時とは違ったダメ人間の最後の力を振り絞る的な処がカタルシスを感じさせる、今まで観た映画と異なった終わり方で面白かったです。


元の精悍な姿を知ってる観客だからこそ、役作り上のクリスチャン・ベイルの凄さを思いながらそれが映画の奥行きになるのかなと思いました。例えば、中年の性格俳優を主人公に据えてもこれだけの話題作にはならなかったような印象を受けました。

劇場に観に行って満足感を得れたかは微妙な感じはするものの、観終わって考える余地はありました。個人的には星3つです。★★★☆☆



映画『アメリカン・ハッスル』予告編

アメリカンハッスル 予告編
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。