スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kindle Fire発表!が日本では買えませんよとorz

Amazon.com プレスカンファレンス、Kindle Fire発表!

価格面でiPadと比べられるKindleFire ですが(半値っていう) ガジェットとしては全く別物。アイクスリームとケーキぐらい違うんじゃないでしょうか。

KindleFireはアマゾンのサービスをより消費者に届けやすくして、コンテンツの購入を促進するガジェットで、それだけで全てが決済を含む全てが完了するシステムのようですね。

Amazonのコンテンツを全て使う事の出来ない日本では、端末を販売する意味自体がAmazonにはあまり無いのかもしれないですね。販売しても赤字になるようなガジェットあえて、サービスを浸透させる為に安く売ってる感じがします。

昔、ソフトバンクがルーターを駅でよく配ってましたよね、ADSL黎明期に。イメージとしてはアレに近いと思うんですね。損して得取れと!実際のところ、Kindleファイヤ一台売るごとに、50ドルの損失という記事も読みました。Amazonのコンテンツを販売するためのガジェットなんですね。

そう考えると、日本での発売は当分無い。顧客先でない地域に損して販促かける必要なんて無いですからね。実際調べてみると、アメリカのクレジットカードがあれば、買えるようですね。もしくはアメリカに住んだことがあって、銀行口座とクレジット・カードを現地に残してあれば買えるようですが、そういう人は少ないですね。並行輸入なんかが出てくるんでしょうが、クレジットカードに紐付けされたサービスのようで、よくわからない会社か個人に、そんな情報をゆだねる気にはなれないな。

日本でAmazonがコンテンツを販売するようになれば、KindleFireが普通に買えるようになるんでしょうけど、当分なさそうな気がします。ガジェットとして、価格や機能、使い勝手は申し分なさそうなんですがね。
$MAMEJI
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。