スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームオブスローンズの第4シーズンを観終わって…

ゲームオブスローンズの第4シーズンの最終話を先ほど残念ながら観終わってしまいました。今シーズンでは今までの話で解らなかった事が徐々にではありますがはっきりと見えてきて、その分主要な愛すべき重要な登場人物(一部は当然の報い)があっけなく消えていきました。

今年のエミー賞でこの素晴らしいゲームオブスローンズが主要なタイトルを獲れなかった事は個人的に全く納得出来ません。(主要なタイトルを総ナメしたブレーキングバッドも観ました。面白いけどスケール感が全く別物だと思いました) 今まで観たドラマシリーズでは最高の面白さと話の深さ、興奮がありました。しかしこんな中途半端に話の途中で自分が放り出されてどうしようかと思っています。

目の前に居るのに、繋がらないスターク家の子供達の距離の遠さがやたらと切なかったです。あと序盤のシーズンではやたらと憎たらしかったラニスター家の兄弟が魅力的に見えてくる不思議さ。全編を通してジェイミーとティリオンの兄弟のやりとりは深みがあって素晴らしいと思います。特に5話目の裁判のシーンの無情さと、シェイクスピアの作品のようなティリオンの台詞の響きは最高でした。

そして第4シーズンの最終話が終わりました。こんがらがった関係が少しすっきりするような感じで、でも世界観がこの先は今までよりもより大きくなるような余韻を残して終了しました。


しかし第5シーズンを観れるのが少なくとも来年以降になるっていうが悩ましいです。次の話が待ちきれないです。


スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。