スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レアジョブで聞いたフィリピンのお盆事情

レアジョブの講師に聞くところによれば今日と明日はフィリピンではお盆の時期に当たるらしい。道理で今週末は授業を開ける講師も少なく予約も取りづらいかった。

聞いた話ではフィリピンのお盆の過ごし方はこちらとは随分違ってるようでラテン系な雰囲気の様だ。中には家族や親族で集まってお墓の前でキャンプをしたりBBQをしたり、トランプなどをしたりして賑やかに過ごすらしい。先祖の霊が寂しがらないようにと言うよりも、自分達が騒ぎたいからなんじゃ?と思わないでもないが、少なくともその間に故人の事を話したり、想いを馳せる時間はあるだろうから、日本のお盆とも共通点は結構あるかもしれない。

個人的には、死んだらそこで終了でゼロと思ってるので、自分の死後について感傷的になることは無いのだが、年に一度くらい、残した家族や親戚が集まって交流するきっかけに死んだ後の自分がなるとしたらそれはそれでいいんじゃないかと思った。

何かの本で「人は2度死ぬ」って話を読んだ事を思い出した。肉体的な死と忘却という死。読んだ時はあまりピンと来なかったけど、亡くなった後も家族や親戚が墓の前でどんちゃん騒ぎをやってくれるフィリピンのお盆の景色をイメージすると、そういう事をやってくれる人達がいなくなってしまう事の寂しさを感じた。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。