スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の日経で「毎月積み立て、もう一手間」という記事を読んで

今年から毎週日曜日にその週の日経新聞を改めてまとめ読み返しすることにしました。去年の年末に聴いたポットキャストで誰かが一月の日経新聞を1日かけて読み返すのが習慣で、それがとてもいいんだ、と言ってる話を聞いたからです。

新聞を朝の短い時間で読んで捨ててしまうよりもよりも、一週間分を時系列で改めてまとめて読むと記事の見え方が違うと思いました。気になった記事は写真に撮ってフォルダに残しておきます。読み直したいと思う記事はスクラップして取っておくことにしました。

今週の記事でスクラップしたのは7日の「毎月積み立て、もう一手間」という記事です。「バリュー平均法」という「ドルコスト平均法」とはまた違う新型積立術の紹介でした。ドルコスト平均法が毎月同じ金額を買い付けるやり方なのに対して、バリュー平均法は運用目標額を決めた上で毎月の運用対象の評価額に沿って買う量を決めていくという方法です。評価額によっては多く買うこともあれば、投資対象が急騰した時は一部を売ることもあります。




昨年末にNISA口座でWTIの原油ETF を少額買いました。下げの途中だったので下に行くことを覚悟しながらドルコスト平均法で毎月買い増していこうかと思ってましたが、むしろこのバリュー平均法を使って積み立てていくのもいいかなと思いました。

ただしこの積立もリスクがあって、それは下落が続けば追加購入の負担が大きくなることです。積立する商品の特徴を考えて試してみようかと思います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。