スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョブスの優先順位の変化についての素晴しい仮説



ジョブズが亡くなってしまい、それについて色々なニュースを読みました。数日はメディアは彼のニュースで溢れ、スタンフォードのスピーチが彼方此方で流れていました。未だに、現実味がない話ではありますが、これだけショックを受ける事自体が自分にとってショックでした。様々読んだ記事には、色んなジョブズの姿を伝えてました。その中でジョン・グルーバーというブロガーのエントリーが素晴らしかったです。Facebookで友人があげていたのを読ませていただきましたが、優しさに溢れた視点がぐっときました。

ザクっとその記事について紹介させていただきます。


「スニーカーに草の染みが、発表の場にて」

数ヶ月前の製品発表会の後にジョブズを見ました。結構近くで。

ジョブズは信じられない位に年老いてました。疲れているとか病気という感じではなかったですが。それでも目は若く輝いて、いつものあの情熱は損なわれていませんでした。服装もいつものモノでした。

でもその時のジョブズの靴が、気になりました。いつものグレーのニューバランス993s、でも鮮やかな緑の草の染みが踵全体に付いてました。

この緑の染みの謎で頭の中がいっぱいになりました。何処でつけたのか?いつ?それは新鮮でここ数日についたものだと思われました。Appleの基調講演の準備と言うのは怖ろしく強烈に厳しいものです。でも、ジョブズの限られた日々の中で、もはやkeynoteは今までのように強烈に厳しくはなかったのかもしれません。だいたいモスコーン ウエスト(WWDCが行われる場所)に芝生はないですから…


そもそもジョブズは相当の数の靴を買えたはずです。買おうと思えば工場ごと。なんでプレゼンの場に汚れたスニーカーなのか?世界が注目する発表の場ですよ。私が思うに彼は気付かなかったか、気にしなかった。

ジョブズの多くの才能はくだらない事を見抜く事でもあったわけですしね。ジョブズは自分の時間と配慮を何に集中させるか知ってたんですね。スニーカーの草の染みはその優先順位から外れてしまっただけなんですね。

昨晩の遅くに、彼が逝ってしまった事を知り、私の想いは6月の例のスニーカーの染みに戻らされました。それは素晴しい、限られた時間の証明のようなモノで…私が思い描いたスティーブのストーリーはこんな感じです。

最後の基調講演の前の時間を使って、彼は長い静かな散歩をする事にしました。何処か、美しい草が繁ったところで、誰も足を踏みいれたことのない素晴しい場所で…

陽が温かく背中を照らすなかでジョブズは奥さんと家族と手を取って散歩を楽しみました。愛情に満ちた素晴しい微笑みを浮かべながら…



ジョブスとその家族は彼らの運命を受け入れた上で幸せに溢れた散歩を素晴しい時間を楽しんだんじゃないかって思うんですよ。


その基調講演はこちら
See OS X Lion, iOS 5, and iCloud unveiled at the 2011 Apple Worldwide  




私もジョブズの最後の日々は静かで幸福に溢れたものであったと思います。家族と過ごせた時間は短すぎだったかもしれませんが、その密度は濃厚だったと思います。

ジョブズは最後まで先に逝くことについて、親しい人を凄くすまなさそうにしていたそうです。





スポンサーサイト

この記事へのコメント:

ワタナベ : 2011/10/11 (火) 13:22:57


人生の大半を仕事に費やしたであろう
ジョブズさんの最期の数カ月間が
穏やかなものであったなら救いです。

基調講演の前に緑に輝く芝生の上を歩き
平和なひと時を感じてくれたでしょうか
そうであって欲しいです

mameji : 2011/10/17 (月) 20:48:02


>ワタナベさん
私も救いだと思いました。もしかして復活して、あの甲高い声を聞けるかもしれないと思ってましたが。
家族との時間が短いながらもこのブロガーの想像以上に濃厚なものであってほしいと思います。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。