スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝ストーンローゼス再結成!日本公演の時に偶然彼らと…ええ、すみませんでした

今週、イギリスのバンド The Stone Rosesの再結成が発表されました。オリジナルメンバーでの活動再開に90年代前半の英国音楽を聴いていた人は喜んでいることでしょう。


Second summer of loveというムーブメントの中心にいた彼らはバンドとオーディエンスの一体感を体現してました。手の届かないスターというのではなく、こちら側の存在という感じです。「オーディエンスの時代」とも言われていたような気がしますね。レイブであったり倉庫で週末になると開かれるちょっとアレなパーティ、またインディペンデントレーベルのバンドが元気良く、音楽的にも面白いモノが多かったと思います。彼らがその後のバンドに、あたえた影響も大きいと思いますよ。ロックとクラブミュージックのクロスオーバーなんてのは彼らからかもしれません。


オリジナルアルバム二枚を残して解散してたわけですが、とりわけファーストが素晴らしい。キラキラしてます。屈強なリズム隊に、ジョン・スクワイアのグイグイとくるギター。そしてイアン・ブラウンの素人くさいボーカル。歌は上手くないんですよ。でもそこがいいんですね。なんせ僕らのバンドですから!バランス感や、つけいる隙のある感じというか…とにかく最高です。


彼らの事を考えるとある事を思い出します。今から17年位前のある日、当時通ってた英会話学校にいくため新宿の東口近辺をあるいてた時の事。ボケーっと歩いてたら向かいから白人と黒人のコンビが歩いて来ました。白人はサングラスをかけたましたが、何処かで見た事がある感じがしたんですね。スターのオーラが溢れてるわけでもなく、周りの通行人が騒ぐ訳でもなくそのまま、すれ違いました。しかしそれから五秒位で私の頭は高速回転して、あるバンドがその日武道館でライブをやる事を思い出しました。ああっ!ドラムはこの間のメンバーチェンジで黒人に変わってた…あのサングラスはボーカル担当の人にそっくりじゃないか!いや、きっとそうだ!ストーンローゼスの人達だ!という、結論に達しました…


ダッシュで追いかけている間中、そのボーカルの名前を思い出そうとしましたが出てきません。ほどなく追いついて、そのままの勢いで話しかけました。

「すみません!あなたはストーンローゼスのボーカルの方ですよね?」

その男達はとても気さくで立ち止まり答えたくれました…

「ああ、そうだよ」

私は真っ白になった頭でたどたどしくつづけました。

「大好き、いや大ファンなんです。サインして下さい…」

彼らは気さくに感じ良く、私が出したA4の大学ノートにサインしてくれました。頼んでもいな新入りのドラムの方までサインしてくれました。

いろいろ話したかったんですが、私はサインを貰った時点で真っ白に燃え尽きた状況になってしまい、ただただニコニコしながら彼らの前に立ってました。何も言えねぇ。

そんな変な日本人に彼らは感じ良く

「この辺りにケンタッキーフライドチキンはあるのかい?」
と聞いてきました。

頭が回転しだして、とりあえず近くのKFCの場所を教えて差し上げました。

「see you!」

感じ良く彼らは新宿の街並みに消えて行きました。


暫く私はボーっとしてましたが、そのうち気分は高揚し「俺はあのストーンローゼスのサインもらったんだせぃ!」と皆に自慢したい気分まで上がりハイテンションに。もう、英会話学校に行っている場合ではありません。もう、サボってKFC行くしかねえ!って思って、彼らの居る場所に向かってダッシュしました。


しかし、そこにはKFCは在りませんでした。彼らの姿もありませんでした。俺よく新宿の事しらなかったんだよね。よく道に迷うし…ごめんよ…ストーンローゼス!


一ヶ月近く後に雑誌ロッキンオンで彼らがその新宿でばったりした日の夜に圧巻のパフォーマンスを演ってくれたという記事を読んで、なぜかホッとしました。


その時に貰ったサインは何処かにいってしまいました。ストーンローゼス、これからじっくり聞き返そうと思います!





ファーストアルバムの中で一曲は選べませんが、一番長い曲を!



この曲はかっこいいですね。ロングバージョンにして一時間くらいお願いしたい
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。