スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイドの反乱

ipodfile.jpg



香港で現地の人達の生活を支えてきた「メイド」がなんと、反乱を起こしたらしいんですよ。

読んだ記事によれば香港のメイド人口は30万人!その殆どが女性でフィリピン人であるらしいです。メイドとしての専門的な教育を受けて英語を話せる彼女達は高等教育を受けた者も多いそうです。

この記事を読んで、ここ二年続けているオンライン英会話のレアジョブを連想しました。ここの講師達も高等教育を受けて、流暢な英語を話します。馴染みの講師の話はとても面白く、毎回楽しく学習出来ます。彼女達は学生もいれば社会人もいます。日中仕事をして、掛け持ちで教える講師も多いです。

厳しい生活を打開しようと、奮闘する彼女達!今回の件はあるメイドが香港の永住権所得のうったえを起こした事から始まったそうです。

香港ではメイドは法律である程度守られ、立場や賃金が保証されてるそうですが、外国人が香港に7年間居住するともらえる永住権は、例外としてメイドには与えられない事になっているそうです。

しかも実際は法律違反の待遇下で働いているメイドは相当数いるようで、彼女達の中には異国の地で厳しい環境にいる人も多いようです。

今回、香港特区の高等裁判所は9月末に、このメイドの訴えを支持する判決を下したとの事でした。

これでハッピーエンドというわけではないのでしょうが、過酷な環境が改善されてメイドさん達それぞれの目標や夢に向かって少しでもいい方向に進んだらいいなと思いました。

メイドってロマンがありますね。「お帰りなさいませ ご主様」ってリアルに言われる生活をいつかしてみたいものです。

昨日、仕事で秋葉原を通りましたがメイドカフェに帰る時間は、今回もありませんでした。

ちなみにこの記事はクーリエジャポンの12月号の53pに載ってます。


iPhoneからの投稿
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

mameippu

Author:mameippu
毎日を楽しく!投資とランニングとMac、音楽、読書、英語学習、映画など興味は尽きませんが、日々のアウトプットとして。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。